診療科のご案内 外来のご案内 入院のご案内 健診・人間ドック 面会のご案内 交通アクセス
院長あいさつ 総長あいさつ 病院の沿革 病院の理念 患者様の権利 包括同意について 個人情報保護方針 病院概要 臨床指標 病院情報の公表
臨床研修医・専攻医 薬剤師 看護師 理学・作業療法士 臨床検査技師 管理栄養士 病院ボランティア
main image
HOME > 病院のご案内 > 総長あいさつ

総長あいさつ

岸和田徳洲会病院は、40年前の昭和52年5月に山本智英院長の下、徳洲会3番目の病院として
岸和田(磯上町)に開院、平成14年10月に現在地(加守町)へ移転しております。

この間、内外、多くの方々の支援、協力、職員の努力により、大阪南地方においては、
有数の中核病院として存在しています。
平成26年4月には和泉市立病院(現:和泉市立総合医療センター)と兄弟の契りを結びましたので、より幅広い地域の方々に
医療・福祉貢献が出来ることになりました。

これからも東上院長以下、全職員が更なる高みに向かって邁進する覚悟です。
よろしくお願い致します。

上江洲 朝弘