診療科のご案内 外来のご案内 入院のご案内 健診・人間ドック 面会のご案内 交通アクセス
院長あいさつ 総長あいさつ 病院の沿革 病院の理念 患者様の権利 包括同意について 個人情報保護方針 病院概要 臨床指標 病院情報の公表
臨床研修医・専攻医 薬剤師 看護師 理学・作業療法士 臨床検査技師 管理栄養士 病院ボランティア
HOME > 臨床研修医 > 初期研修医 > 先輩からのメッセージ

初期研修医:先輩からのメッセージ

main image

できなかったことが
できるようになっていく日々に喜び

1年次研修医 加藤美寿季

1年次研修医 加藤美寿季

はじめまして、1年次研修医の加藤美寿季です!当院のHPへようこそ。

早速ですが、みなさんは「岸和田徳洲会病院」に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

私が当院の紹介をいただいたのは、6年生

ハイパー病院のイメージとして、

  • ・寝る時間もない
  • ・研修医の目が死んでいる
  • ・しんどい割にほぼ勉強にならない

というイメージがあったからです。

しかし、見学に行かせていただき、先輩方がキラキラした目で自律的に診療を行っているのを見て、そのようなイメージとは違うんだなと感じ、憧れさえ感じてしまいました。 実際、自分がいま当院で研修させられていて、上級医の先生から怒られることも多々あり、しんどさを感じてしまうこともあります。「自分はこの病院に向いてないんじゃないかな」と思うこともあります。でも、先生方が厳しいながらもエビデンスに基づいてしっかりご指導くださって、できなかったことができるようになっていく日々に喜びを感じずにはいれません。

とりあえず一度、見学に来てください。百聞は一見に如かずです。