メニュー

お知らせ

2021/11/22

当院の心臓血管外科 部長 降矢温一医師の論文が、「第23回 日本冠疾患学会 原著論文最優秀賞」を受賞しました。

当院の心臓血管外科 部長 降矢温一医師の論文が、「第23回 日本冠疾患学会 原著論文最優秀賞」を受賞しました。日本冠疾患学会論文賞は2020 年の英文誌 1~4 巻、和文誌 1 巻に掲載された論文より審査が行われ選定される賞です。

例年、学術集会にて表彰式が執り行われますが、今年は学術集会がオンライン開催となりましたため、日本冠疾患学会 原著論文最優秀賞の賞状・記念盾は病院へご送付されましたので、院内にてお渡しをさせていただきました。

原著論文 最優秀賞

Results of Coronary Artery Bypass Grafting in Non-dialysis Patients with Renal Dysfunction

筆頭著者:降矢温一(岸和田徳洲会病院 心臓血管外科)

掲載誌:Journal of Coronary Artery Disease Vol. 26 No.3

心臓血管外科ページはこちら

当院においても、このような栄えある賞を受賞できたことをありがたく思います。
本受賞を励みに、今後もより一層精進してまいりたいと思います。

お問い合わせ 和泉市立総合医療センター専攻医 湘南鎌倉医療大学 ピアレビュー 内視鏡医募集サイト 職員専用バナー