メニュー
診療科・センターのご案内
診療科のご案内 センターのご案内 部門のご案内

救命救急センター

設備紹介

ERは一目で全体を見渡せるワンフロアのオープンスペースに陰圧救命室1室、救急処置台4台、陰圧観察室3室、観察ベッド3台、点滴ベッド7台が備えられており、複数救急車の受け入れが可能です。また観察ベッドはオーバーナイトベッドも兼ねており、ERでもある程度時間の幅をもたせた診療を可能にしています。救急病棟は28床でICU8床、観察室6床、一般病床14床からなり、三次救急患者を受け入れる事ができます。救急医療の診断に必要な320列ヘリカルCT、3.0テスラーMRI、最新型の血管撮影装置、および血液検査、細菌検査ができる検査室は24時間稼働しています。
お問い合わせ 和泉市立総合医療センター専攻医 湘南鎌倉医療大学 ピアレビュー 内視鏡医募集サイト 職員専用バナー