診療科のご案内 外来のご案内 入院のご案内 健診・人間ドック 面会のご案内 交通アクセス
総長あいさつ 院長あいさつ 病院の沿革 病院の理念 患者様の権利 包括同意について 個人情報保護方針 病院概要 臨床指標 地域医療支援病院 JCI認証 DPC 病院情報の公表
初期研修医・専攻医・医師スタッフ 看護師 薬剤師 臨床検査技師(新卒) 理学療法士(新卒) 言語聴覚士(新卒) 言語聴覚士(中途) ボランティア
main image
HOME > 診療科のご案内 > 薬剤部 > 岸和田徳洲会病院薬剤部紹介

岸和田徳洲会病院薬剤部紹介

● 高度急性期から在宅薬剤指導まで
当院は大阪府認定の救命救急センターで、救急医療を中心とした病院で、災害拠点病院にも指定され薬剤師としてDMAT活動もしています。救急医療を中心としておりますので、病院薬剤師とし ての基礎から、救急病棟やICU等の重症病棟にも関わることができる薬剤師の育成、更には他部署からも頼りにされるような、専門分野の知識の向上を目指しています。

● 他部署から頼られる薬剤師を目指します
当院は、救急医療・心臓血管外科・循環器内科・消化器内科を中心とした、高度医療を提供してる病院で、様々なチーム医療に薬剤師が関わっております。一方透析患者や在宅患者への薬剤指導も実施しています。病院薬剤師としての基本的な業務から、チーム医療や救急医療に関る薬剤師を目指す方お待ちしています。

● 薬剤部体制
  • 1、薬剤部構成:  薬剤師常勤26名、非常勤5名、調剤助手7名
  • 2、勤務体制:  2交代制
          日勤(8:00~16:30)
          夜勤:16:00~翌日8:30(月3~4回程度)
          土日祝・日勤当直(24時間勤務)
          日・祝日出勤有(月1~2回程度)
  • 3、出身大学:  大阪薬科大学(4)、近畿大学(4)、摂南大学(5)
          京都薬科大学(1)、同社女子大学(2)
          武庫川女子大学(5)、神戸薬科大学(4)
          福山大学(2)、徳島文理大学(2)、長崎大学(1)
          長崎国際大学(1)
● 薬剤部の業務
  • 1、調剤業務
     外来院内調剤(院外処方率約15%)
     透析調剤、在宅調剤、老健調剤、入院調剤
  • 2、TPN混注・化学療法混注業務
  • 3、薬剤管理指導業務
     病棟常駐薬剤業務
  • 4、退院患者薬剤管理指導業務
  • 5、在宅指導業務
  • 6、製剤業務、DI業務、薬品管理業務
  • 7、災害医療(DMAT等)
  • 8、離島・僻地応援
  • 9、治験・臨床研究
● 薬剤師が関わるチーム医療
  • 1、栄養サポートチーム(NST)
  • 2、感染制御チーム(ICT)
  • 3、褥瘡治療チーム
  • 4、糖尿病チーム
  • 5、オンコロジーチーム(化学療法・緩和)
  • 6、急性中毒
  • 7、事故防止対策チーム