診療科のご案内 外来のご案内 入院のご案内 健診・人間ドック 面会のご案内 交通アクセス
院長あいさつ 総長あいさつ 病院の沿革 病院の理念 患者様の権利 包括同意について 個人情報保護方針 病院概要 臨床指標 JCI認証 DPC 病院情報の公表
臨床研修医・専攻医 薬剤師 看護師 臨床検査技師 臨床工学技士 歯科衛生士 栄養科厨房補助員 事務員(中途) ボランティア
main image
HOME > 診療科のご案内 > 腹膜播種センター > 主な著書

主な著書

1. 藤村 隆, 米村 豊. (1994) 消化器癌 いかに温熱療法を併用すべきか. FOCUS消化器 −消化器疾患の薬物療法.鎌田武信, 佐藤信紘編,中山書店,東京, 4:40-41.
2. 米村 豊,二宮 致.(1994) 
3.遺伝子発現の検索.外科臨床の分子生物学. 出月康夫,北島正樹編,中山書店,東京,78-94. 3. 米村 豊. (1995)  膵腫瘍:非機能性ラ氏島腫瘍.臨床消化器内科 膵疾患の臨床−最近の進歩1995.玉熊正悦,丹羽寛文,編,日本メディカルセンター,東京, 275-282.
4. 米村 豊 et al.(1995)  臓器別の化学療法:最近の進歩−胃癌Neoadjuvant Chemothrapy. 消化器病セミナー58,消化器癌の化学療法−最近の進歩−.栗原 稔編,へるす出版,東京, 58:63-81.
5. 米村 豊 et al.(1995)  腹膜播種に対するCytoreductive surgeryと温熱化学療法.消化器病セミナー59,胃癌−診断と治療の最近の進歩−.岩永 剛編,へるす出版,東京, 59:167-184.
6. 米村 豊 編,(1996) 腹膜播種. へるす出版,東京.
7. 米村 豊 Contemporary Approaches toward Cure of Gastric Cancer. (1996)  ed.Yonemura Y, Maeda Shoten, Kanazawa.. (1997) 
8. 米村 豊 胃癌における遺伝子異常.胃外科,武藤輝一編,医学書院,東京, 356-365.
9. 米村 豊 et al. (1997)  スキルス胃癌の転移再発形式.スキルス胃癌,曽和融生,井藤久雄編, 医薬ジャーナル社,大阪, 78-98.
10. 米村 豊.(1997)Ⅵ 癌の治療 2.手術療法 A.リンパ節郭清術.これだけは知っておきたい 癌診療の知識. 阿部令彦,磯野可一,他編,篠原出版,東京,272-278.
11. Yonemura Y.(1998) Peritoneal Dissemination -Molecular mechanisms and the latest therapy-, Yonemura Y,Ed.,Maeda Shoten,Kanazawa,107-116.
12. Yonemura Y, et al. (1999)Peritonectomy as a treatment modality for patients with peritoneal dissemination from gastric cancer. Multimodality Therapy for Gastric Cancer. Nakashima T, Yamaguchi T, Ed, Springer-Verlag. Tokyo, 71-80.
13. Yonemura Y,et al. (2002)  VEGF-C/VEGFRs and cancer metastasis. Growth factors and their receptors in cancer metastasis. Edited by Jian WG, Matsumoto K, Nakamura T,Kluwer Academic Publishers. Dordrecht, 223-240.
14. Yonemura Y. (2003)  Effective therapy for peritoneal dissemination in gastric cancer. Surgical Oncology Clinics of North America. Vol 12/3 : 635-648
15. Yonemura Y,. (2007) Cytoreduction and intraperitoneal chemotherapy for carcinomatosis from gastric cancer. Peritoneal Carcinomatosis: A multidisciplinary approach. Wim P Ceelen. Eg., Springer Berlin. Pp357-369.
16. Yutaka Yonemura、.The natural history of free cancer cells in the peritoneal cavity. 2007 Advances in Peritoneal Surface Oncology, S. Gonzalez-Moreno. Ed., Springer, Berlin, pp11-23
17. 米村豊、(2005) 胃ガンのすべてがわかる本、久保田哲郎、吉田和彦、米村豊 執筆、監修、図書印刷株式会社、2005,6,25、第1版、東京
18. 米村豊、(2010) 腹膜播種転移形成の分子機構 改訂版 新編 スキルス胃癌 基礎と臨床 曽和融生、伊藤久雄、医薬ジャーナル、pp158-177、pp325-330
19. 米村豊[2012、2,7第1版] 腹膜播種に対する腹膜切除アトラス。米村豊 編集、特定非営利活動法人腹膜播種治療支援機構 発行、Atlas and principles of oeritonectomy for peritoneal surface malignancy..
20. 米村豊、(2005) 胃ガンのすべてがわかる本、久保田哲郎、吉田和彦、米村豊 執筆、監修、図書印刷株式会社、2013」,6,25、第2版、東京
21. 米村豊:厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患克服研究事業)総合研究報告書 概要版、腹膜偽粘液腫の本邦における発生頻度・病態の解明・治療法の開発に関する研究(H24-難治等 (難)-指定―007 )平成24年度 総括・分担報告書.
22. Canbay E, Yonemura Y. Peritoneal Surfece Malignancies. A curative Approach.. Canbay E, Yonemura Y. ed., Elsevier, Oct. 2015

賞受賞

1) 2002年2月7日 Nishi Memorial Award, 74th Congress of Japanese Gastric Cancer Association
2) 第9回日本癌治療学会研究奨励賞、Y. Yonemura, C. et al. Randomized Clinical Trial of D2 and Extended Para-Aortic Lymph adenectomy in patients with gastric cancer Int J Clin Oncol. (2008) 13:132-137.